名古屋市 住宅設備のアンシンサービス24>ニュース

住宅設備のアンシンサービス24

愛知社長TVアンシンサービス24小林忠文

愛知の社長TVに弊社代表の
小林忠文が紹介されました!

アンシンサービス24会社案内

名古屋市役所のTVで放送中!


最近の記事

* RSS FEED

資料請求はこちらから

住宅設備リフォームのカタログ・
お見積りをご希望の方はこちら

スクール説明会はこちらから

FC提携ご希望の方は
随時承ります!

アンシンサービス24

アンシンサービス24の最新情報です。

日本ネット経済新聞に弊社が紹介されました

2013/02/21日本ネット経済新聞に弊社が紹介されました

アンシンサービス24 小林忠文社長/地域に根ざしたリフォームECに
2013年2月21日版 6面 通常面 No.01

小林忠文社長

10年1月から住宅設備のネット通販を手掛けているアンシンサービス24(本社愛知県、小林忠文社長)。トイレやキッチン、給湯器など、商材に特化した通販サイトを50サイト以上運営している。スタッフは約10人。12年度の平均月間受注金額は前年同月比20%増の約1200万円で推移しており、小規模ながら着実に売り上げを拡大している。

05年の設立当初は対面で住宅設備を販売していたが、ネット通販の将来性を信じて業態転換した。

ガス給湯器や蛇口、トイレ、ビルトイン食洗機といった商材ごとに専用サイトを開設。さらに「名古屋 給湯器.jp」「名古屋 食洗機.net」など、販売地域ごとに専用サイトを細分化している。

営業エリアは愛知県と神奈川県が中心。初回注文の顧客を必ず訪問するなど、対面による顧客との交流を重視している。顧客から継続して注文を受けるには、人間関係の構築が不可欠と判断したためだ。新規の顧客に対しては、蛇口交換など小額で工事が必要ない案件でも、原則として全て現地調査に訪問します。実際に顧客と会うことで、信頼関係を構築するのが目的です。通販は新規顧客獲得コストを回収するため、継続的な受注が必要ですが、住宅設備は商材の特性上、リピート購入につながりにくい。継続的に注文を受けるには、顧客との人間関係の構築が不可欠です。営業は工事も兼務しており、現地調査からアフターフォローまで、責任を持ってワンストップで行います。

住宅設備のネット通販でリピーターを増やすには、営業担当者の人柄も重要な要素になる。現地調査や工事で訪問した際、担当者の態度に不快感を覚えた消費者はリピーターにならないためだ。顧客に対するあいさつや言葉遣いはもちろん、清潔感のある服装や髪型も社員に徹底している。

社員を採用する際に最も重視するのは、お客さまが「もう一度会いたい」と思う人物かどうかです。当社の主力商品はトイレやキッチンのリフォームです。一般的にトイレやキッチンは「他人を招き入れたくない場所」だと思います。営業担当者は、お客さまに安心感を抱かせるような人柄でなくてはなりません。

集客は主に自社サイトで行っている。見積もり依頼は月間300件前後、受注件数は月100件前後でともに前年比2桁増で推移。商材や地域に特化したサイトは、ネットのキーワード検索で有利になるという。

住宅設備の購入を希望する消費者は、商材名と居住地域の名称を組み合わせて検索する傾向にあります。商材と地域を限定したサイトは、キーワード検索の際、上位表示される可能性が高まります。

営業担当者には「無理に売らないこと」も徹底している。営業成績を無理に上げようとする社員を排除するため、社員の前職は電気工事業や室内清掃業など、営業経験のない人材を中心に採用してきた。

顧客が少しでも強引に勧誘されたと感じれば、二度と注文してもらえないかもしれません。当社が目指しているのは、地域に根ざした「御用聞き」のような会社。地域住民と信頼関係を築き、住宅に関する困り事に幅広く対応する。売り上げの増加ペースはゆっくりだとしても、無理に売らない方が固定客は増えると信じています。

企業プロフィール
設立 05年4月
EC開始 10年1月
本社 愛知県三重市守山区幸心2―302
運営サイト 「名古屋 給湯器.jp」「名古屋 食洗機.net」など50サイト以上
http://ansin24.co.jp/index.php(企業サイト)

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://ansin24.co.jp/ansin-news/wp-trackback.php?p=10