名古屋市 住宅設備のアンシンサービス24>ニュース

住宅設備のアンシンサービス24

愛知社長TVアンシンサービス24小林忠文

愛知の社長TVに弊社代表の
小林忠文が紹介されました!

アンシンサービス24会社案内

名古屋市役所のTVで放送中!


最近の記事

* RSS FEED

資料請求はこちらから

住宅設備リフォームのカタログ・
お見積りをご希望の方はこちら

スクール説明会はこちらから

FC提携ご希望の方は
随時承ります!

アンシンサービス24

アンシンサービス24の最新情報です。

日本ネット経済新聞に弊社が紹介されました

2012/11/1日本ネット経済新聞に弊社が紹介されました

 

第27回【住宅設備編】アンシンサービス24 商材・地域限定の50サイト運営

2012年11月1日版 1面 1面 No.04
小林忠文社長
 愛知県を中心に、10年1月から住宅設備のネット通販を展開しているアンシンサービス24(本社愛知県、小林忠文社長)。商材や販売地域に特化したECサイトを次々開設、事業開始から約2年で50サイトを超えた。商材や地域に特化したサイトは、ネットのキーワード検索で上位表示されやすくなると判断した。今期(13年4月期)の平均月間受注金額は前年同月比20%増の約1200万円で推移。10月23日には横浜市に出店して営業エリアを拡大した。「対面営業」を重視し、見積もり依頼に対して必ず現地調査に訪問。営業が工事も兼務し、担当者と顧客が信頼関係を構築しやすくすることで、リピーター獲得にも力を注いでいる。特化型はSEOに有利
アンシンサービス24の特徴は運営サイトの多さにある。ガス給湯器や蛇口、トイレ、ビルトイン食洗機といった商材ごとに専用サイトを開設。さらに、販売地域ごとに専用サイトを細分化している。
「名古屋 給湯器.com」「名古屋 食器洗い機.net」など、事業開始から2年でサイト数は50を超えた。全て自社運営でモールには出店していない。
商材や地域に特化した理由は、商材を絞ることで消費者にとって分かりやすいECサイトを作ることに加え、SEO対策の側面もある。
住宅設備の購入を希望する消費者は、商材名と居住地域の名称を組み合わせて検索する傾向にある。そのため、「商材と地域を限定したサイトの方が、キーワード検索の際に上位表示される可能性が高まる」(小林社長)と言う。
見積もり依頼はフリーダイヤルやウェブフォームで受け付けている。社員は小林社長を含めて7人。事務員1人を除く6人が営業を担当している。
原則として全ての注文に対し現地調査に訪問。蛇口交換など小額で工事が不要な案件でも、新規客には必ず訪問する。営業は工事も兼務しており、現地調査からアフターフォローまでワンストップで行う。
見積もり依頼は月300件前後、受注件数は月100件前後で推移している。12年度の平均月間受注金額は前年同月比20%増の約1200万円。集客は検索エンジンからの流入とウェブ広告で、広告費は月40万~50万円掛けている。

御用聞き目指す
小額の工事でも必ず訪問し、営業からアフターフォローまでワンストップ対応を行うのは、「担当者と顧客の信頼関係を構築するため」(同)と言う。
住宅設備は商材の特性上、リピート購入につながりにくい。新規獲得コストを回収するには、継続的に注文をもらえるよう、顧客との信頼関係を構築することが不可欠となる。
「将来、住宅に関する困り事が発生したときに、気軽に何でも注文してもらえる『御用聞き』を目指す」(同)ことが、創業時からの経営方針だ。
10月23日には横浜市に支店を開設、関東での営業を開始した。フランチャイズ展開による全国展開も計画している。ウェブによる集客と対面営業という、「デジタルとアナログを組み合わせたビジネスモデルを成功させたい」(同)と意気込む。

「住宅設備編」おわり

企業プロフィール
設立 05年4月
EC開始 10年1月
本社 愛知県三重市守山区幸心2―302
運営サイト「名古屋 給湯器.net」「名古屋 食器洗い機.net」など50サイト以上
http://ansin24.co.jp/index.php(企業サイト)

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://ansin24.co.jp/ansin-news/wp-trackback.php?p=36